まじめに考えるフリースタイル 

2017/05/07
Sun. 10:00

2435

はあぁ、JFAのフリースタイルがうまくいきません。
てか、昨年よりもポイントが取れなくなってしまいました。

私はフリーを始めて3年。できないこともいっぱいですが、
それでも、昨年できなかった技を入れ、全体の流れも考えて、
昨年よりいいルーティンになってると思ってるんです。
昨年よりも成長したところを見せたいと思ってるんです。

それが、全然ジャッジに伝わっていないのが、イライラする。
やってるつもり、できてるつもり、になってしまっていることにモヤモヤする。

昨年のファイナルで幸運にも4位になったこともあり、もうちょっとがんばれは次は3位に入れるかも、、、
てのも、頭の片隅にあって、点が伸びないことにイライラが募ってるんだと思います。

JFAのジャッジシートは、細かくひとつひとつの技をポイント化していくんです。
ここ数回、「なんで今年はこんなに点が伸びないのか、、、」とジャッジシートを見せてもらうと
B、C判定ばっかり。昨年とれてたボルトのA判定もまったくとれなくなってしまいました。

ジャッジとちょっと話をして、その時は納得いったんだけど、
帰ってビデオを見直すとやっぱり「むむむ、、、」って感じる部分が。

そして、ポイントあげるためには、ああしたほうが、、、こうしたほうが、、、って
点を取るための構成を考えたり。。。

でもでも、違うんです!
JFAのジャッジシートを見てると、ついつい細かいことばかりを見てしまいますが、
私がガガとやりたいフリーはそういうことじゃないんです!

上手な人は、出場する大会のルールしっかり熟知して、勝てる演技をやるんでしょうよ。
でも、そもそも、私はそんな上手なわけではなく、
勝てる演技やポイントのこと考えたってしょうがないじゃないのよ。
ガガが一番ダイナミックに見える、楽しいパフォーマンスがしたいんでしょ。
小さな事を考えるんではない! そんな小さな事考えてガガの良さを潰しちゃダメ!

ガガらしさが爆発したら、ジャッジも思わずA評価つけちゃうかもしれないし、
そうでないとしても、細かなこと考えてちじこまった演技をするよりも、
大きく大きくコートを走り回ったほうがよっぽど私とガガらしいはず。

ガガらしく、私らしく!
ダイナミックに!!

↓ぽちっと願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-07