フリースタイル反省会 

2016/09/22
Thu. 10:00

2192


ガガとのフリーはファイナルに向けて最終調整だったのですが、、、
思いのほか得点が伸びずに、スコア表を穴が空くまで見てました。
「この前のボルトより、今回の方がいいとおもうけどなぁ、、、C判定とかないやろ、、、」
そして、そんな風にスコア表を見ていて気がつきました。

JFAは規定演技が多くって、本当ならルーティンに入れたくない苦手で精度の悪い技とかも、
とりあえず入れないといけない感じなんです。それに合わせて、
私の考え方も細かくなってひとつひとつの技単位で考えるようになってしまってました。

たぶんボルトが良くても、その前後のスローが決まらなかったりしたら、
印象も悪いんだろう、、、つまり、セグメント全体の流れを大事にして、それが決まれば、
自ずと、個々の技のポイントも上がるのでは、と。

次の九州大会では、フリーのクラスはないようなので、
あとはファイナル本番を残すのみ。

どうぜ本番なんて、風が吹くか、地面がドロドロか、いいコンディションなわけないんだし、
ジャッジは私の演技をほとんど見たこともない関東のジャッジで、採点厳しいと思うんです。

だから、ポイントやら規定演技やらに考えを縛られずに、
唯一のラブラドールであるガガの、ラブラドールらしいパフォーマンス、
大きくてコートの端から端まで使うような、ガガが笑顔になるような、そんなパフォーマンスを目指そう。

と、そう心に決めて、残りの1ヶ月の練習がんばります!

↓ぽちっと願いします。
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-04